ネオギフトが悪質・自作自演・口コミ量産と言われる理由

ネオギフトとインターネットで検索すると1ページ目には悪徳悪質自作自演口コミ量産などと書かれた記事がほとんどを占めています。

・ネオギフトは自作自演の広告を出している悪質な現金化業者

・ネオギフトの危ない現金化スタイル注意しなければならない3点

・ネオギフトは口コミサイト量産してる?客引きの為のステマ行為に要注意!

・ネオギフト-換金率は平凡?クレジットカード現金化業者としての評価

・ネオギフトが悪徳業者ってマジ!?現金化業者を利用して調査した結果

・ネオギフトを口コミから徹底分析! | 悪質な現金化業者に注意!

このような記事タイトルで埋め尽くされています。

ネオギフトは実際に私が利用し、安全性や換金率の高さは実証済みでインターネットに書かれているような危険な業者ではないことは証明できていますが、

今から利用を考えている人これから現金化業者を探す人実際にネオギフトを利用していないので真実を伝えることができません。

上記のように、ライバル会社やアフィリエイターによって、ある事ない事を書かれているのは事実です。

自作自演の広告を出している!

口コミサイトを量産している!

など書かれていますが、個人的な意見を言えば、もし本当に自作自演の広告を出していたとしても、真実の内容を利用者の人に伝えているのであれば問題ないのではないでしょうか?

仮にネオギフトの口コミサイトで98%の換金率で現金化します!!のように書いてあれば悪質業者となにも変わりませんが、決してそんなことありません。

ではなぜこんなにも悪評を書かれるのでしょうか?

ここまで悪評を書かかれるのには何らかの理由があると考えられます。

私の個人的な意見にはなりますが、恐らく下記のようなことが考えます。

・ネオギフトの換金率の良さ
・ネオギフトは利用者を騙すようなことをしてないから

ネオギフトの換金率が原因?

一番の原因はネオギフトの換金率にあると考えられます。

正直、ネオギフトの換金率は業界で1位・2位を争うくらい高い換金率です。

ネオギフトは80%~82%の換金率(手数料なし)になります。

他社はホームページには高い換金率を記載していますが、実際には表示換金率から手数料が引かれ最終的には65%~72%くらいの業者がほとんどです。

他社と比較すると、10%以上換金率変わります。

他社からするとネオギフトの存在がだんだん邪魔になってきます。

そうなると、何らかの方法でネオギフトに申込が行かないようにしなくてはいけません。

それが、ネット上に悪評を書くことなのです。

例えば、すごく性格が良く、みんなから人気な子がいたとします。
その子ばかりチヤホヤされたら周りは面白くないですよね。
でも直接その子に文句を言えば自分の評価や評判が下がるため言うことができません。
ですが、インターネット上で他人になりすまし、その子の批判や悪評を書くことはできます。
悪評で埋めてしまえば、その内容を信じてしまう人もいます。

例えはちょっとズレましたが、結局はこのような事だと思います。

結論、何を言いたいかと言うと、ネオギフトの換金率の良さはもちろん、総合的に他社がマネできないということです。

もし、ネオギフトより他社の方が接客・安全性・換金率を上回っているのであればわざわざ悪評を書いたり、

手間のかかるようなことはしないのではないかと思います。

ネオギフトは嘘偽りがないのが原因?

ネオギフトは利用者に対して嘘偽りがありません。

・ホームページ記載通りの換金率
・手数料なし
・振込金額事前提示

それに比べ他社はどうでしょう。

・ホームページ記載の換金率で100%現金化できない
・手数料がかかる
・振込金額は問合せだけでは教えてもらえない

はっきり言って話になりません(-_-;)

こんなやり方でいままで営業できているのも不思議なくらいです…まぁ、それだけお金に困っている人が多いって事なんでしょうね。

この方法はネット上に存在する9割の現金化業者がおこなっている手法です。

数少ない優良店の中の1店舗がネオギフトって訳です。

これもまた、最初に説明したように他社からすると気に食わないのでしょう…

なので、換金率が71%だったとか、接客が威圧的な態度だった。などといろいろ書かれてしまうんですね(>_<)

普通であれば優良店が評価されるのは当たり前のことですが、インターネットに何でも書くことができる現代ではそうはいかないみたいですね。

まとめ

長年営業していると、それなりに目につくものです。

目立ちすぎると誹謗中傷を書かれてしまうリスクも高くなります。

ネットは人間が発明した便利な文明ですが、その裏の闇の部分と言えるかもしれません。

誹謗中傷は根拠のない悪口や嫌がらせで、他人の名誉を汚す行為であり、このようなことは絶対にあってはいけない事だと私は思っています。

ネオギフトのような優良店が早く評価される日が来ることを祈ってます。